体の不調(不定愁訴)

肩こりは原因になっている筋肉が分かれば簡単に治せる!?

肩こりの原因は筋肉にある
何でも気になる子
何でも気になる子
肩こりが気になる人「肩が重い、痛い、辛い。ぴえん」
男の子
男の子
運動したらいいんじゃね?
前田トレーナー
前田トレーナー
もちろん運動も効果的だけど、実は原因は一つじゃないんですよ
  • 肩こりってなんで起こるの?
  • 肩こりを解消する方法ってあるの?
  • 肩こりを予防するにはどうしたらいいの?

肩こりの原因は筋肉にあるかもしれない

人間の体って複雑なもので
肩こりの筋肉はこれだ!
みたいなものはないんだけども

  • 胸鎖乳突筋
  • 肩甲挙筋
  • 僧帽筋

この辺は鉄板の筋肉になってきております
当てはまる筋肉にアプローチして上げると
改善しやすいですな

そして肩こりの原因として考えられる事は

  • 原因1 同じ姿勢でいることが多くなった事
  • 原因2 肩や首に力が入りやすい状態でいることが多くなったこと
  • 原因3 背中を丸めて肩を前に出していることが多くなったこと

こんな感じ
じゃあこれらをどうしていったらいいの?
ってところを解説していきましょうか

肩こりの原因は筋肉にある

肩こりの原因が首回りの筋肉にある場合 

よく言われているものでほとんど意味のないものは

  • 肩回し
  • 肩甲骨回し
  • 首回し
  • 肩もみ
  • 肩たたき

一度はやったことがあると思うけども
ほぼ改善しませんね

オススメの方法としては

  1. 首や肩周りで押すと痛かったり、気持ちいポイントを見つける
  2. その場所をずっと押し続ける
  3. 押し続けたまま首であれば頷くように、肩であれば羽ばたくように動く
  4. これを30秒間、1時間置きに行う

継続が大切ですからね
まずは一度やって見て楽になるか確認してみて
楽になったら継続してみるといいかなと思いますね

肩こりの原因が肩や背中の筋肉にある場合 

肩こりの原因の中に
首を使い過ぎてしまうってパターンがあるんですよね

それって逆に言えば
肩が使えていないってことになるんですよ

バンザイの動きをするときに

  • 首の筋肉を使ってしまう
  • 首をすくめてしまう
  • 背中の筋肉が硬くなっていて腕を背中側に引っ張ってしまう
  • 肩の筋肉が弱くて首を使わないとあげられない

みたいな人は
肩がすぐ凝りますね

こういう人がやる事はシンプルで

  1. 何回もバンザイをする
  2. その時に首をすくめないようにする
  3. 首に力を入れなくてもバンザイできるようにする
  4. できるようになったら重りを持ってバンザイする

こんな感じですな

バンザイの動きに首を使わないことを
身体に覚えさせる必要があるのと

首を使わなくても動かせる
肩の筋力が欲しいので
お困りの方は一度やってみるのがいいかと

肩こりの原因が筋肉ではなく姿勢にある場合 

一番多い原因は猫背と呼ばれる背中が悪い状態ですね

実際猫背になってみるとわかるけど
背中が丸くなると
首って上に上がってくるんで
これで肩が凝りますね

解決策としては

  • 胸を鍛える(マッチョの胸は鍛えまくってパンパンに張ってるあのイメージ)
  • 背中の筋肉を緩める(背中の筋肉は逆に伸びきって張っているため)
  • 猫背の姿勢を作らないようにする

こんな感じですな

胸を鍛える種目も紹介してるんで
気になる人はコッチからどうぞ

腕立て伏せ 簡易的
腕立て伏せを初心者が簡単に行う方法が意外!腕立て伏せというと辛いや大変というイメージを持つ方も多くいるかと思います。女性の場合は「できないという」イメージを持つ方も多いですが実際そんなことはありません。やり方を知っていれば初心者でも簡単に行うことができます。では、そんな腕立て伏せの方法とは!?...

肩こりの原因が生活の中で筋肉を使わないことにある場合 

身体のシステムに面白いものがあって

使わない場所は硬くして固定してしまおう

ってものがあるんですな

これはどういうことかっていうと
例えば

  1. 座ってPC作業をしている
  2. 肩はほぼ動かない(使っていない)
  3. あまり動かないから動かないようにした方がいいか(脳が勝手に機能する)
  4. 肩周りを硬くする信号を出す
  5. PC作業をしていない時に動かすと動かしにくい

これは腰痛とかも同じ原理でなるんだけども
ずっと動かないと凝ってくるのはこれが原因なんですな

解決策は難しいけども

  • 仕事の合間に動かすようにする
  • 姿勢を変えながら行う
  • 肩がある程度動く位置の作業台にする

こんな感じですな

肩こりの原因は1つじゃなくて
色々合わさってる場合もあるんで
全部試してみるのもいいかなって思ったりしますね

肩こりが筋肉だけの施術で改善しない理由 

身体の不調は基本的に日々の積み重ねなんですな
これはダイエットと一緒なんですな

そして筋肉はリラックスだけじゃなくて
使ってあげるのも大事なんで
こういうものでは基本的に治らないことが多いんですよね

  • 整体でのマッサージ
  • エステサロンに通う
  • マッサージチェアに乗る

もし時間やお金をかけてでも治したい!
って思うのであれば

  • ヨガに通う
  • 定期的に運動をする
  • ストレッチやマッサージだけで終わりにしない

こういう考え方が大切になってくるんですな

運動をすると筋肉って硬くなるって思ってる人も
多いと思うんだけどもそれは誤解で

  • 使っていない時の筋肉は実はプニプニ
  • 使えるようにしておくことが大切
  • 自分の体を自由に動かすためにも運動が大切

って感じになっているんで
肩こり程度と思わずに対策してもらえればと思いますね

もっと詳しい肩こりに関しての動画が欲しいという方は
LINE@に登録して頂いて

【肩こり】

「LINE@」でコメントください!

友だち追加

ここまで読んでくれてありがとう!

僕は普段は

  • 芸能関係のモデルさん
  • タレントさん
  • 個人で活動しているコスプレイヤーさん

なんかの身体を魅せるプロを相手に仕事をさせてもらってまして

一応最前線でパーソナルトレーナーをやっているんで
TVや書籍、ネットなんかには載ってない情報をバンバン知ってたりします
(胡散臭い?笑)

信じるも信じないも自分次第だけど

もし

  • 本気でダイエットしたい!
  • 本気でボディメイクした
  • 本気でモデルさんみたいな身体になりたい!
  • 本気で健康に生きたい!

みたいな人は

「LINE@」に登録してくれたら
みんなが知らない情報をバンバンお伝えしちゃってるから
気になる人はどーぞ!

もちろんLINE@への登録は完全無料なんで
合わなくなったらブロックしてねー!

俺は、私は本気だぜー!って人は待ってるね!

åã ã¡è¿½å 

本物のトレーニングや健康、美容に関する情報をいち早く手に入れたい方
直接パーソナルトレーナーに聞きたい方は
下記からLINE@のご登録をお願い致します!

⬇︎ちなみに有料のオンラインサロンはこちらから⬇︎

可愛いあの子も綺麗なあの人も魅力的なあの美女も

もしかしたらみんな始めているかも?

  • めちゃかわになりたい女の子
  • 彼女をめちゃかわにしたい男性諸君

可愛いくなるためだけのオンラインサロン