体の不調(不定愁訴)

炎症を起こす食べ物と抑えてくれる食べ物

炎症を抑える食べ物
何でも気になる子
何でも気になる子
炎症を知りたい人「炎症って何?抑えたりできるの?」
男の子
男の子
炎症?炎上じゃなくて?
前田トレーナー
前田トレーナー
じゃあ今日は炎症について解説しましょう!
  • 炎症ってそもそも何?
  • 炎症を起こす食べ物
  • 炎症を抑える食べ物

炎症を抑える食べ物ってどーゆーこと? 

炎症を抑える食べ物

そもそも炎症ってなんやねんって話

わかりやすいのは
火傷とか切り傷とかの怪我
これが体内でも起こってるよって話でして

内臓脂肪が内臓に入っちゃうと
免疫系が働くから
これも炎症なんじゃね?
と言われております

そんで
その状態が長く続くと

  • 心臓病
  • うつ病
  • アレルギー
  • 糖尿病

こういうものにかかりやすくなってしまうんじゃね?
と言われております

慢性炎症と言って
ずっと炎症していると
起こってくるみたいですな

原因は炎症を抑えるために
免疫系が働きすぎるから
と言われてますが

そもそもこれが食べ物が原因で起こってるんじゃね?
ってことですよね

炎症ってなんで起こるの? 

炎症の原因になるかもよってことも
まとめときました

  • ストレス

ストレスホルモンが炎症の原因なんじゃね?
って話ですね

  • 睡眠不足

体内のケアができないのが原因かなーって感じですね
かなり炎症レベルが高くなるみたいですね

  • 運動不足

これも睡眠と同じようなものですが
やっぱり運動は必須ですね

  • 加工食品の食べ過ぎ

記事にもしてるけど
やっぱり炎症の観点でも良くないですな

加工食品の見分け方
【ダイエットの敵】加工食品を見分け方けてダイエットを成功させるダイエットを始めると食事のことを気にするようになると思います。ダイエット時の的になるのが加工食品。加工食品はダイエット云々の前に体に影響を与えています。加工食品はあまりにも日常に溢れているので、見分け方も結構大変。加工食品の見分け方をまとめています。ご参考にしてみてください。...
  • グルテンの取りすぎ

リーキーガットの原因にもなるし
グルテンは異物扱いされる
なんて見解もあるんで
避けられるなら避けたいですな

グルテンフリーのダイエット効果
グルテンフリーにダイエット効果があるは嘘!?グルテンフリーはダイエット効果があるといい、一時期かなり流行りましたね。実際あれはどうなのかって話と、グルテンフリーはダイエット効果よりももっとすげー効果があるんじゃないかって話を一緒にまとめてあるんで、グルテンフリーを実践する意味をダイエット効果よりも幅を広げてみて欲しい記事ですね...

炎症を起こしてしまう食べ物が分かる結果に 

上記を見ればなんとなく分かるけど
炎症を起こしてしまう食べ物はこんな感じ

  • パンやパスタ(小麦製品)
  • お菓子
  • 牛や豚のお肉
  • サラダ油(油類)
  • 加工肉
  • ジュース(糖類)

炎症を起こす原因に
砂糖の取りすぎと質の低い油と酸化ってのがあるんで
こんな感じのリストになっております

それぞれ詳しくは別の記事に載ってるんで
気になればどうぞ

サラダ油の毒
サラダ油は実は毒で身体が老化していく話サラダ油の毒についてのお話。サラダ油って実はめっちゃ老化しちゃうんだよって話とか酸化してるのが原因でそれが毒って言われるんだよ。なんてことを書いたりしております。サラダ油はいろんなことが書いてあるけど結構な毒だよって結論なんでちょっと見て見て欲しいところ...
加工肉はがん
加工肉はがんになるって常識を知らない人が多すぎる件加工肉ががんになることはもう常識だけど知ってますか?加工肉だけじゃなくて赤身肉なんかも発がん性があったりしてるんでその辺解説です!加工肉は何が悪いのか。代わりにどんなものを食べればいいかなどが書いてあるんで、チェックしてみてくださいな!...

体に悪いってのは
そもそも炎症が起こってるんじゃね?
って簡単にまとめられそうな感じではありますね

炎症を起こすものもあれば抑える食べ物もある 

炎症を抑える食べ物

もちろん炎症を抑える食べ物だって存在します

抗酸化作用があれば
炎症は抑えられるんじゃね?
ってことでこっちの記事は最初に貼っときますね

ポリフェノールの抗酸化
ポリフェノールの抗酸化作用で今より10歳若返る方法ポリフェノールの抗酸化効果は有名ですね。抗酸化ってのは酸化を防ぐってことなんだけども老化防止になったり肌を若々しく保ったり、体の機能を正常に保ったりいろんな効果がありますね。ストレス対策になったりダイエットなんかにも有効になってくる万能作用。これをポリフェノールから得ようって話ですな...

具体的に上げると

などなどが上がってきてますが
やっぱりポリフェノールが豊富ってのは
ひとつ大切なポイントみたいですな

炎症を抑えるためのガイドラインがある 

さっきもお伝えした通り

  • 運動不足
  • 睡眠不足

この辺りは
まぢでやばいんでしっかりケアして上げることは必須

ただ、食事からなんとかできることもありまして

カロリーに対する食事の質を上げる

これはカロリーは低いけど
栄養素はたくさん入ってますよ
みたいな食事をしようってことですな

例えば食物繊維をたくさん食べるとか

食物繊維の効果
食物繊維の効果を知れば3倍体調が良くなる食物繊維の効果を知ってますか?便秘、がんリスク、心疾患リスク、すべて食物繊維の効果で補えるとしたらすごくないですか!?なんで効果があるのか、そんなところまで徹底解説してます!是非食物繊維の効果を知って取り入れてみてくださいね!...

腸内環境を整える

腸内細菌を育てて上げるってことですな
腸内ってのは免疫を司ってるとも言われるんで
やはり大事な要素

腸内環境は食事
腸内環境は食事で90%改善できる!?腸内環境は食事から改善することができるって知ってますか?腸内環境を改善したところで何?って話からどうやって食事で改善すればいいのかまで解説してます!腸内環境を改善すると肌質の改善や便の改善も行えますね。もちろんダイエット効果もあるしこれらの改善によってメンタルまで安定して良いことずくめ...

酸化ストレスを減らす

一番は料理を酸化させないようにしようぜって話ですな
抗酸化の話にもあったように
参加ってのは体内の炎症レベルを上げるので

炎症を抑えられているかどうか判断する方法は?

体内の炎症レベルなんてわからないよ
って思うじゃないですか

でも、わかりやすく判断する方法があって

健康レベル

主観的に
自分が健康かって判断する感じ

自分でそうじゃないと思っている場合
それが当てはまっていることが多いとか

現在の体調

単純に体調が良いかどうかですな
体調が悪いとその分体内に炎症が起こってるんじゃね?
と言われております

睡眠不足とか運動不足だと
体調も悪くなりがちなんで
やっぱりこの辺で関係してくるかも

感情をコントロールできるか

これも完全に主観ですな

自分の感情コントロールレベルが高いと
炎症レベルは低いって話になってくるみたいですな

炎症ってなかなか分かるものじゃないけれど

  • 炎症する食事は不健康になったり
  • 太ったりするし

炎症を抑える食事は

  • 健康レベルを上げたり
  • 老化を防止してくれたりするんで

炎症のためだけじゃなくても
食事は意識できるといいんじゃないかと
思っている次第ですね

ここまで読んでくれてありがとう!

僕は普段は

  • 芸能関係のモデルさん
  • タレントさん
  • 個人で活動しているコスプレイヤーさん

なんかの身体を魅せるプロを相手に仕事をさせてもらってまして

一応最前線でパーソナルトレーナーをやっているんで
TVや書籍、ネットなんかには載ってない情報をバンバン知ってたりします
(胡散臭い?笑)

信じるも信じないも自分次第だけど

もし

  • 本気でダイエットしたい!
  • 本気でボディメイクした
  • 本気でモデルさんみたいな身体になりたい!
  • 本気で健康に生きたい!

みたいな人は

「LINE@」に登録してくれたら
みんなが知らない情報をバンバンお伝えしちゃってるから
気になる人はどーぞ!

もちろんLINE@への登録は完全無料なんで
合わなくなったらブロックしてねー!

俺は、私は本気だぜー!って人は待ってるね!

åã ã¡è¿½å 

本物のトレーニングや健康、美容に関する情報をいち早く手に入れたい方
直接パーソナルトレーナーに聞きたい方は
下記からLINE@のご登録をお願い致します!

⬇︎ちなみに有料のオンラインサロンはこちらから⬇︎

可愛いあの子も綺麗なあの人も魅力的なあの美女も

もしかしたらみんな始めているかも?

  • めちゃかわになりたい女の子
  • 彼女をめちゃかわにしたい男性諸君

可愛いくなるためだけのオンラインサロン