ボディメイク

ぽっこりお腹が出っ尻を作る?プリケツを作る方法とは!?

Pocket

ぽっこりお腹は骨盤が原因!?

 

ぽっこりお腹を治したい人

「痩せてると思うんだけど

お腹だけぽっこり出てるんだよね。。。

これを治したい!」

 

今回はそんな方へのご希望を叶えたいと思います。

 

    • ぽっこりお腹が出っ尻を作る!?
    • ぽっこりお腹は骨盤が原因だった!?
    • プリケツを作る方法とは!?

 

こんなところをチェックしながら読んで見てください!

 

ぽっこりお腹の原因って?

 

もちろん体脂肪の影響でぽっこりお腹になってしまっている人はいますが

今回は痩せているのに「何故か」お腹だけぽっこりしてしまっている人

そしてそこからプリケツを作りたい人

 

そんな方へのアドバイスができればなと思っております。

 

出っ尻やぽっこりお腹などの外見で判断できる特徴の中には単純に「脂肪」や「筋肉」で判断できるものもあれば「骨」によって判断できるものもあります。

 

「骨格」は骨の位置付けをしている「筋肉」が大きく関わっていることが多くあるためその筋肉をストレッチなどで柔らかくしたり
トレーニングで鍛えることで外見を変化させることが可能です。

 

今回のテーマである出っ尻とぽっこりお腹の関係はその骨格の問題である場合存在します。

ぽっこりお腹や出っ尻に関しては姿勢へのアプローチが大きいのですが
そのために「腹筋運動を行う」ということは正しいアプローチです。

 

ただそれは「トレーニングで鍛える」といった面にだけであるため
ストレッチなどで柔くしなければ行けなところへアプローチできておらず
効果は半減してしまいます。

 

どこにどんな風にアプローチしたらええの?

 

体脂肪が原因の場合・・・

 

これは単純に痩せましょうということになってきますね。

 

ダイエットに関してはいくつかまとめてありますので

こちらを参考にしてみてください!

 

 

 

骨盤の角度が問題の場合・・・

 

基本的には前モモと背中が硬くなっている場合が多いため

その部分を柔らかくしてあげると良いです。

 

方法はストレッチでも押してあげる感じでも大丈夫ですが

背中は難しいので健康グッズを使ったり

誰かに押してもらったりしてください!

 

もし骨盤の角度が問題なのであれば

腹筋運動も有効です!

 

これも記事にまとめてあるので読んでみてください!

 

 

プリケツを作る!

 

では今度はおしりを鍛えていきましょう!

 

ぽっこりお腹を治すだけであればお尻を鍛える必要はありませんが

プリケツを作るのであれば話は別です!

 

そうなのかー

でもそれだとジムとか通ってモデルさんみたいにガンガン鍛えないといけないんでしょ?

 

って思ってるかもしれませんが実はそんなことありません。

ある程度の形や大きさを手に入れるのであれば

重りすら必要ありません。

 

そんな方法知りたくないですか?

 

実は簡単で自分の体重を重りに使っちゃえばいいんですよね。

 

自重運動っていったりしますが

フォームさえ意識することができれば

ある程度のトレーニングは可能です!

 

そうなのか!

じゃあ具体的にどんなトレーニングをしたらいいの?

と思った方は・・・

 

LINE@に登録して頂いて

【プリケツの作り方】

「LINE@」でコメントください!

 

本物のトレーニングや健康、美容に関する情報をいち早く手に入れたい方
直接パーソナルトレーナーに聞きたい方は
下記からLINE@のご登録をお願い致します!

 

友だち追加
Pocket