知識

脂肪が筋肉になる・・・は嘘!?

脂肪は筋肉にならない
Pocket

脂肪は筋肉にはならない・・・?

 

太っちょの人

「この脂肪を筋肉にしたいんだよねー

なんかいい方法ないかな。

え?筋肉の材料って脂肪じゃないの!?」

 

今回はそんな方へのご希望を叶えたいと思います。

 

    • 筋肉と脂肪のでき方は違う!?
    • 筋肉の材料は脂肪ではない!?
    • 筋肉をつけるにはこれ!

 

こんなところを気にしながら読んでみてください!

 

筋肉と脂肪は作られ方が違う!?

僕自身も

脂肪がそのまま筋肉になるんだろうなー

 

だから一回太ってから痩せることでマッチョになれるんだろうなー

 

よし、じゃあ一回太ってそれから痩せよう!

そう考えると元々太ってる人はめっちゃ有利やん!

 

ここからマッチョまっしぐらやん!

 

とか思っている時期もありました・・・w

 

実はこの考え方、大きな間違いです。

 

 

そもそも体の中で脂肪になる工程と筋肉になる工程は全く異なります。

なのでこの考え方は当てはまらないのですが

イメージしやすいので考えてしまうのも無理はないかな。。

と思っています。

 

ここで一つやめてほしいことがあるのですが

それは・・・

 

脂肪があるから筋肉を作れる!

だから一回太ろう!

 

という考え方です。

 

これは特殊な状況以外ではやめてもらいたいことです!

何故か?

 

 

脂肪から筋肉はできない

そもそも故意的に太ることにいいことは一つもありません。

 

太っているということで様々な悪いことのリスクが上がります。

例えば

・心疾患系の病気になりやすくなる

・糖尿病など、生活習慣病になりやすくなる

・モテなくなるw

 

と言ったようにいいことは一つもないのです。

 

でも、太らないと筋肉がつかないじゃん。

と思っている方もいると思いますが、実はそんなことはありません。

 

そもそも何故太った方が筋肉が効率よくつくのかというと

太ることで脂肪も筋肉もどっちもつくので

そのあと脂肪だけを落とすことで

筋肉だけが残ってマッチョになれる。

 

という理屈だからですね!

 

といううことは

もっと効率よくやるのであれば

太る必要は全くないわけですね!

 

そうです!

筋肉だけをつけたらいいのです!

 

 

筋肉の材料は脂肪ではない!

コンテストと言われる細マッチョを競う大会があるのですが

そこで使われる言葉の中で

「リーンバルク」と言われるマッチョになる方法があります。

 

これは脂肪をほとんどつけずに筋肉だけをつけていく方法になります。

 

筋肉の材料が脂肪ではないことを理解していれば

こう言った形で筋肉にアプローチしていくことができます。

 

これは筋トレをしながら最低限のカロリーしか摂取せずに

しっかりとタンパク質など筋肉の栄養素を補ってあげることで

少しづつですが、筋肉をつけていくという方法です。

 

本来筋肉をつけるためには

脂肪と筋肉を一緒につけていかなければいけません。

 

というより、特別なカロリー計算を行わない場合は

筋肉と脂肪どちらも増えていくことが普通であると言えます。

 

では一番自然な形で筋肉を増やしていくためにはどんな方法をとっていくと良いのでしょうか?

 

 

筋肉はこうやって増やしていこう

①もっと細くなりたい場合

 

筋肉もつけたいけどまずは脂肪をなくしたい

という方向けです。

 

先ほどの説明にもあったように

何もしなければ脂肪と筋肉は一緒についていきます。

 

逆に言えば

脂肪がついているということは

筋肉もついていることになります。

 

つまり細くなりたい場合は

筋肉量を維持したままで、脂肪だけ落とせばいのです。

 

ここで大切になってくるのが

「運動」と「食事」です。

 

運動で筋肉量を維持しつつ

食事管理で脂肪を減らしていきます。

 

急激なダイエットではまず先に筋肉から落ちてしまうので

そうならないようにゆっくりやっていくことが大切です。

 

食べないと逆に太ってしまう場合もあるので気をつけてくださいね!

 

 

 

②筋肉だけ増やしたい場合

 

もうちょっと締めたいなー

とか

もうちょっと体力が欲しいなー

という方向けです。

 

これも同じく「運動」と「食事」が大切になってきます。

 

ただ意識するところが少し変わってきます。

 

筋肉を増やす場合は運動をしっかり頑張る必要があります。

そしてさらに食べるのです。

 

ここで適当に食べれば良いわけではないのが難しいところ

しっかりと栄養を考えて食べていかなければなりません。

 

 

まとめ!

 

結局

運動と食事で体は成り立っているよ

ということでしたねw

 

脂肪の有無に関わらず

運動と食事で筋肉をしっかりつけてあげてくださいね!

 

 

 

本物のトレーニングや健康、美容に関する情報をいち早く手に入れたい方
直接パーソナルトレーナーに聞きたい方は
下記からLINE@のご登録をお願い致します!

 

完全無料ですので

ご安心してご登録くださいねw

åã ã¡è¿½å 

 

 

過去のアーカイブ

 

 

 

 

 

オンラインサロン

 

 

 

本物のトレーニングや健康、美容に関する情報をいち早く手に入れたい方
直接パーソナルトレーナーに聞きたい方は
下記からLINE@のご登録をお願い致します!

 

åã ã¡è¿½å 
Pocket