代表プロフィール

Pocket

前田剛希

 

本物の知識と方法を通して、その人らしい最高のライフタイルの実現に貢献する

 

Anfida Personal Gym 東池袋店代表
加圧トレーナー
トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー
モテボディコンサルタント

 

小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せず、
孤独になることが多くありました。友達と呼べる人は0に等しかったです。


そのコンプレックスとは
「ガリガリ」であるということです。
あだ名は「骨」「もやし」「ごぼう」etc,,,
私はそれが悔しく運動をしてたくさん食べてるようにしていました。

それでも体は大きくならずただ辛い思いだけが残ります。

次はこの体型を生かし「駅伝部」に所属します。
しかし今度はここでは「デブ」扱い
「足が太すぎる」「後3キロ体重を落とせ」「デブ」と
散々な言われようでした。

高校生活では毎日食事制限を行い
一年中ジュースやお菓子はおろかご飯もろくに食べない生活を送ります。
お弁当はほとんど野菜のみでした。そんな生活を2年間続けます。

しかし、ハードな練習にはついていけず、腰を痛め大会で記録を残すことはできませんでした。
そのまま駅伝の推薦で大学に進学したものの途中で挫折。

駅伝のために生きて来た私はここで路頭に迷います。
今まで食事を節制していた反動で毎日お菓子とジュース三昧

チョコ、ぐみ、クッキーが主食になり、飲み物は全てカフェオレという暴徒に走ります。そのせいでメンタルはボロボロになりついには引きこもり2年間ゲーム漬けの生活を経験します。

そんな時、2016年にパーソナルトレーナーという職業に出会い一念発起

加圧トレーナーの資格を取り、トレーニングや栄養の2年以上勉強をしていく中で
自分のメンタルや体型が勝手に改善されていきました。
勉強代は200万以上かかったので、当然と言ったら当然かもしれません。


そうしていくうちに
「この経験と知識を活かして同じような思いをしている人を救いたい」
そう思うようになり、1年前に独立開業を果たします。

今では月間で200本以上のセッションを担当する売れっ子トレーナーにになることができました。

 

多くの時間やお金、時間を費やし人生のどん底を味わった自分の経験から
「体や見た目にコンプレックスを持ち一歩踏み出せない人達の人生が逆転し
毎日がキラキラと輝く素敵な人生を送って欲しい」という思いが溢れるようになりました。

 

「本物の知識と方法を通じて、その人らしい最高のライフスタイルの実現に貢献する」ことを使命に日々、モテボディを常識化する活動を行なっています。

 

変化することは簡単なことではありません。

それは私自身がよく知っています。

 

だからこそ、寄り道せずまっすぐに自分の目標を達成して欲しいのです。

 

「可愛くなる」「魅力的になる」「ダイエットを成功させる」

なんでも良いと思います。

 

私の発信が皆様にお役に立てるものになりますように。。。

Pocket